北参道に引っ越した

北参道に引っ越しました。

今回の引っ越しの際の考慮事項としては

1. 会社から近い

2. 家賃の上限は8万

3. バストイレ別

4. そんなに古くない(築20年前後)

みたいな感じで探していました。

プラス点

会社が歩ける距離にあるというのは、20代をほぼ仕事するというのを決めていた僕にとって、環境はとてもよくなりました。

立地がめっちゃいいです。

北参道駅徒歩5分以内、千駄ヶ谷、代々木駅も利用可能。渋谷、新宿でも終電を気にしなくても歩いて帰れる。若いうちは、メリットかなと思える立地です。

マイナス点

部屋がめっちゃ狭くなりました。もともと、メインが8畳くらいだったのが5.5畳になってしまい、最初家具が入らないか心配になりました。あまり、家にいないからいいかなって思えてます。

決めるまでをだらだら喋る

引っ越したかった主な理由としては、毎日通勤時間が都内にいるのに1時間かかっていたことです。もともとは文京区に住んでました。電車も40分くらい乗っていて、毎朝満員だったので、なんか時間がもったいなく感じて引っ越しを決めました。

場所を選ぶのですが、会社が表参道にあるので、歩ける距離となると渋谷周辺になります。渋谷周辺は家賃か10万を超えるくらいの相場だったので、歩くことは諦めていました。

そのため最初は

田園都市線沿いの池尻、三軒茶屋か東横線沿いの、中目黒、祐天寺

をメインに探していまいた。

この6月の時期は7万5000前後で、結構住みやすそうな物件があり、どうしようか迷って、あちらこちら不動産に行って内見をしていました。

その時に行った一つの不動産にん会社から近いところがいいんですよねぇみたいな話をしたところ、引っ越すことになった、北参道の物件が出てきました。

正直、間取りを紙で見たときは、部屋自体が狭いから、なしかなぁとか思っていました。バストイレもユニットバスを卒業したかったので、その点もマイナス点でした。

しかし、立地は最強で家賃も出せるMaxでしたが一回くらい狭いところも見ておくかくらいで、内見に行きました。

行ったら、本当に狭いなぁと感じたものの、なぜか直感的にいい!と思ってしまい、決定してしまいました。直感的にいいと思えた理由として、

  • 狭かったけど最低限の収納はあった。
  • ものを捨てたかったから、減らせるいい機会。
  • やっぱり、会社まで歩けるというところが魅力。
  • 立地めっちゃいい。会社の移転を考えたときにカバー範囲は広そうな立地。
  • 多分、次引っ越すときは、広めの家がいいと思えるから家賃が高い北参道はないかなぁ。この値段で、北参道住めるなら住んでみる。
  • みたいな感じでした。

    そんな感じであれやこれや、仲介業者さんの手早い作業に乗せられもして、契約してしまいました。

    次、引っ越しするなら

    会社の場所が変わったら引っ越ししたいですかね。あとは、部屋を広くしたい!ユニットバスを卒業したい!あ、あとジムを近くにしたい!やっぱ運動しているかしていないかでパフォーマンスが全然違う。

    そうはいっても、引っ越しは家賃約5倍の値段がかかると言われている(実際かかった)ので、そんなポンポンできるもんじゃないですね。

    今は、小さい会社ということもあって、収入も多いとは言えないので、次は収入が2倍くらいになって、自分のステージが上がったと思えるような時に引っ越したいと思います。

    ← Go home